店舗・業務用家具

ご利用可能クレジットカード

  • NICOS
  • Master
  • JCB
  • AMEX
  • VISA
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

業務用家具の店舗家具@ピースワーク

店舗家具トップ > 搬入・組立・設置

 

 搬入・組立・設置について

搬入・組立・設置はお客様のご負担とさせていただいております。お客様の方で行えない場合は、当社の担当者がお伺いしてお客様の代わりに搬入から設置まで行う「納品代行サービス」を有料にて承っております。その場合、納品内容、設置条件、お届け先ご住所によって費用が変わりますので、ご希望の方は、お電話又はメールにてお見積いたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

搬入・組立・設置・アンカー固定

→天板と脚の組み立て方を写真と動画でご紹介致します

 納品代行サービス

家具は届いてからが1番大変です。例えば…

思ってたよりも重量があって運べない。

梱包材が多すぎて処分が大変!

天板と脚が別々に届いたけど、組み立て方が分かりづらい。

新しいソファを買ったけど、古いソファはどうしよう…?

図面とは違う配置も試してみたい

組み立てたり設置する時間がとれない!

そうしたお悩みを解決すべく、
ピースワークでは納品代行サービスを開始しました。
納品時における様々な課題を
お客様のニーズに沿った形で解消する画期的な試みです。
その6つの特長をご覧ください。

  • 専門のスタッフがお店まで家具を運搬・組立を行った後、お客様のレイアウトに合わせて設置致します。

  • 家具を包む段ボール等は弊社で全て処分致します。なお処分の際、情報が漏洩することは一切ございません。

  • 引取りをご希望の場合、新品搬入時に入れ替えを行います。ひどく傷んだ家具でもお引き取りしております。

  • 設置面によっては家具にガタツキが発生する場合があります。こうしたトラブルにも現場にて早急に対処致します。

  • お店の営業に支障がでないよう、お客様のご都合に合わせた時間帯に搬入作業を行います。

  • 複数のメーカーから別日に発送される商品であっても、ご注文いただいた家具は一度にまとめてお届け致します。

お問い合わせ・ご相談

お見積り・ご相談は無料です。些細な疑問でもお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0120-973-815

メールでのお問い合わせ
peacework@tenpokagu.com

@ 搬入・組立・設置まで弊社に全てお任せください。

専門のスタッフがお客様の大切な家具を一つ一つ丁寧に運搬。お客様に代わって現地で組み立てを行い、事前にいただいた図面通りに設置致します。(※図面に関しては簡単なもので構いません。)
この際、「違う配置も見たい」という場合はスタッフの方にお声かけください。ご要望に従い、家具の再配置を行います。

A 納品時に出る段ボール・梱包材は全て引取り、処分致します。

ソファは1台1台、天板と脚は別々の梱包材に包まれた状態で出荷されます。商品にキズやへこみをつけないよう安全のための仕様なのですが、商品を取り出した後は大きいだけのただの箱。大きさとしては大体1メートルほどでしょうか。ご購入いただいた商品数によっては膨大な数の梱包材が残ってしまいます。
ピースワークでは納品時に発生した梱包材は全て持ち帰り、プライバシーに十分配慮した上で処分致します。

B 不要な家具はお引き取り致します。

新しい家具を設置するにあたって一番ネックにあるのは「それまで使っていた古い家具」。置く場所もないし、捨てるにはちょっと忍びない…。そんなお客様には家具の引き取りをご提案しております。
引き取りをご希望の場合、すでに設置してある古い家具をまとめたり外に出したり、ということはしていただかなくて結構です。新品搬入時に弊社スタッフが家具を運びだし、そのまま入れ替え作業を行います。
引き取らせていただいた家具に関しては、弊社の倉庫にて修理・清掃したのち一定期間保管する事になります。

C 現場でのトラブルにも早急に対処致します。

現場では何が起こるかわかりません。他の施工業者様と鉢合わせたり、接地面によっては寸法のズレや椅子・テーブルにガタツキが発生する事もございます。こういった万が一のトラブルにもスタッフが現地にて早急に対処致しますので、安心してご依頼ください。

D お客様のご都合の良い時間帯に作業を行います。

業務用家具の場合通常の配送便では時間指定ができません。ですが、弊社の納品代行サービスならご希望の時間帯に合わせて配送、設置を行うことが可能です。なお事前にお客様のご都合の良い日時をお伝え下さい。「店舗の開店前に」等のご要望にも柔軟に対応致します。

E 複数のメーカーから商品をご注文いただいた場合でも、一式まとめて搬入致します。

異なるメーカーの商品をご注文いただいた場合、通常は各メーカーの指定配送便にて発送となるため「ソファと天板・脚が別々に届く」というように商品が別々に届く事がございます。代行サービスにご依頼いただいた場合は、一度弊社の方で商品を受け取り、しっかりと検品を行った上で一式まとめてお届けすることが可能です。
配送に関しましてもお客様の大切な商品に傷がつかないよう、安全性を徹底的に考慮した上で丁寧に配送致します。

パーツ確認■まずは下のパーツが揃っているか確認しましょう■
印刷はこちら 動画はこちら
バネワッシャー・平ワッシャー・ボルト
左から、バネワッシャー(脚によっては入っていない場合があります)、平ワッシャー、ボルト
芯棒
芯棒
受座
受座
天板と脚の接合部です。
ポール
ポール
ベース
ベース
全体支える一番下のパーツです。
ビス
ビス(入っていない場合があります。各自でご用意下さい。)
天板と受座を固定するネジ。
脚の組立方■組み立てを始めましょう〜脚の組み立て編〜■
印刷はこちら 動画はこちら
1
受座に芯棒をネジりながらとめます。
受座に芯棒をネジりながらとめます。
2
芯棒をしっかり固定したら、この状態に置きます。
芯棒をしっかり固定したら、
この状態に置きます。
3
次に、ポールをかぶせます。この時に、ポールの凹みとベースの凸をしっかりと合わせて固定してだ下さい。
ポールをかぶせる際、凹み部分があるか確認して下さい。(無い場合は位置指定はありません)
4
しっかり固定しないと、不安定な脚になりますので、十分に注意して下さい。
次に、ポールをかぶせます。この時に、ポールの凹とベースの凸をしっかりと合わせて固定して下さい。
5
固定ができたら、この状態に置きます。
固定ができたら、この状態に置きます。
6
ベースを乗せます。
ベースを乗せます。
7
平ワッシャー、バネワッシャー、ボルトの順で固定します。
平ワッシャー、バネワッシャー、ボルトの順で固定します。
8
この時、ランチェットレンチ等を使用してしっかり留める事をおススメします。
この時、ラチェットレンチ等を使用してしっかり留める事をおススメします。
9
脚の完成。
脚の完成です。
天板の取付方■組み立てを始めましょう〜天板の取り付け編〜■
印刷はこちら 動画はこちら

天板に取り付ける時の位置決め

1
天板の中心に脚が付くようにします。
天板の中心に脚が付くようにします。
2
メジャーを使って位置を決めます。縦と横をメジャーで計ります。
メジャーを使って位置を決めます。
縦と横をメジャーで計ります。
3
天板の端から受座までの長さが均等になる位置を決めます。
天板の端から受座までの長さが均等になる位置を決めます。コチラを参考にして下さい。
4
ビス止めをします。
ビス止めをします。
電動ドライバー等でしっかりと固定してください。
5
受座と天板がズレない様、注意しながら止めて下さい。
受座と天板がズレない様、注意しながら止めて下さい。
6
完成
完成

動画で見るテーブルの組み立て方


  • 脚の組立て方


  • 天板の取り付け方