開業サポート
店舗家具トップ > 店舗家具トピック >折りたたみ可能!会議用テーブル

折りたたみできる会議用テーブル

会議用テーブルとは

オフィス・ミーティング・会議で使うテーブルを会議用テーブル、とまとめて表しています。
常に置いておくスペースがあるなら良いのですが、会議の時にしか使わなかったり、スペースを他の目的でも使用する場合などは邪魔になってしまいます。
そんな時、折りたたみタイプの会議用テーブルだとスッキリと収納することができます。持ち運びもしやすいので屋外イベントや催し物での使用にも重宝します。折りたたみ方にもいくつかタイプがあるのでご紹介いたします。

◇脚を折りたたむタイプ

よく見るのは脚を内側に折り込むタイプです。積み重ねたり本を立てかけるように収納できるのが特徴です。クランク式・バネ式・スライド式と主に3つの方法があります。

【クランク式】・・・折りたたみテーブルは、折りたたんであるテーブル脚を起こして使用するときに、手動で脚部をロックする機構となります。 クランク式機構では、クランク式以外の機構の部材に比べて小さく設計されており、折りたたみテーブルの脚間寸法が広く取れます。

【バネ式】・・・テーブル脚を起こして使用する際に、バネの力を利用して脚部をロックする機構です。

【スライド式】・・・テーブル脚を折り曲げる部分をスライドレールに滑らせるようにして窪みがある部分までスライドさせることで脚部をロックする機構となります。スライドレールを使用しているため、テーブル脚の開閉が安全かつスムーズに行えます

PETシリーズ
PETシリーズ
PETシリーズの天板は、環境保護の観点からポリエチレン樹脂の資源の再利用を意識した次世代型テーブルです。
従来の折りたたみテーブルに比べて40%の薄型化を実現しました。

◇天板中央折りたたみタイプ

脚ではなく、天板の中央から折りたためる会議用テーブルです。
折りたたみがスムーズにでき、キャスター付きの場合移動も簡単です。

OSLシリーズ
OSLシリーズ
円型天板・角型天板の2種類がございます。サイズオーダー可能です。
折りたたむ際に手や指を挟む心配がありません。
※説明通りの折りたたみ方をしてください。

 

◇天板跳ね上げタイプ

天板のみが上部に跳ね上がるタイプです。天板を跳ね上げることで、横に重ねた状態の省スペース収納が可能です。レバー操作でワンタッチで開閉できるものや、キャスター付きで移動のしやすいものなどがあります。

VAHM研修用デスク
【抗ウイルス・抗菌】 LF2-V/LF4-Vリフトアップテーブル
抗ウイルス・抗菌加工が施されたリフトアップテーブル。 2段階昇降・4段階昇降の2タイプから選べます。

 

 

少し変わった折りたたみ会議用テーブル

会議用テーブルと言えば長机タイプが主流ですが、変わった形のもの、一人用のものなどもございます。

VAHM研修用デスク
【抗ウイルス・抗菌】VAHM研修用デスク
天板跳ね上げ機能付きの、抗ウイルス・抗菌加工が施された研修用デスクです。1人用なのでソーシャルディスタンスもしっかり保てます。

RKS 1800S
RKS 1200S/1500S/1800S
ミーティングルームや休憩所などにご利用頂ける半円型の折りたたみテーブルです。

CJK
CJKシリーズ
脚部を折りたたむ事でテーブルとしても座卓としても使えます。

一部をご紹介しましたが、この他にもたくさんの会議用テーブルがございますので是非ご覧ください。

会議用テーブルのページはこちら

おすすめ店舗家具トピック