開業サポート
店舗家具トップ > おすすめ特集 > フードコート椅子・テーブル

フードコートに最適、椅子&テーブル

ファミレスソファ

大型ショッピングセンターやサービスエリアなどのフードコートに最適な椅子やテーブル。
その空間のデザインコンセプトによって選ばれるイスも様々ありますが、使い勝手の良さや人気のあるおすすめ商品をご紹介します。

椅子(木製タイプ)

温もりのある質感が魅力の木製タイプ。素材は主にブナ材やラバーウッドが多く使われます。
メンテナンスの楽な「板座」タイプ(張り仕上げの無いもの)と、座面のクッションがある「張座」タイプにわかれます。

  • リカータリカータ
    カフェにも人気のスタンダードデザインはどの空間にもマッチ。
  • ニーナニーナ
    昔から愛されているオシャレなウィンザースタイル。
  • ハリスンハリスン
    シャープなラインで構成され、空間にメリハリを与えます。
  • ディールディール
    無駄のない軽やかなスタイルで解放感ある空間に。
  • パニーノチェアパニーノチェア
    アンティークテイストなデザインが特長で素材はビーチウッド。
  • アデスアデス
    背のデザインが逸品!コンパクトながら奥行も感じられます。
  • レーテレーテ
    しっかり体を預けられる背には手を掛けられる穴が開いてます。
  • タータンタータン
    個性的なデザイン、アンティーク&カントリーな雰囲気。
  • メルカSPメルカSP
    総張りの人気チェア。脚はブナ材を使用しています。

木製タイプの商品一覧はこちら

椅子(スチールフレームタイプ)

フレームが木製ではなくスチールタイプのイスです。こちらもポピュラーで多くのフードコートで使用されています。
木製タイプ同様、板座と張座タイプにわかれます。

  • キーノキーノ
    L字型デザインのベストセラーモデル。滑りにくいエンボス仕様。
  • ポワロポワロ
    線と薄いフォルムで構成された軽快なスチールチェア。
  • ガレットガレット
    レトロなスタイル。身体にフィットする、座り心地も魅力。
  • ウェスティンウェスティン
    モダンな感性のあるインダストリアル・ライクなデザイン。
  • バレンナバレンナ
    ウォールナット無垢材の笠木がスチールフレームと融合。
  • ミロスミロス
    計算された角度と形状のシートでしっかり体にフィット。
  • ホノホノ
    リズミカルな表情を生む折り紙のようなバックレスト。
  • リーピスリーピス
    便利な持ち手が付いた使いやすいロングセラーモデル。
  • ラゲットラゲット
    ハーフアームスタイルでゆったり座れるシェルデザイン。

スチールタイプの商品一覧はこちら

テーブル(天板と脚)

フードコートなど利用頻度が高い場所では、メンテナンス性の良いメラミン化粧板を用いた天板がおすすめです。
テーブル脚は十字ベースのものがおすすめ。ベースが邪魔をせずに椅子を納めておくことが出来ます。

  • T-21T-21天板
    軽量芯材構造と”指紋レス”メラミン化粧板を採用した機能天板。
  • TB3112-3129シリーズTB3112-3129シリーズ
    リアルな質感に加え、抗菌機能付・指紋が付きにくいメラミン天板。
  • T-18T-18天板
    幅広いシーンに対応するシンプルで低価格なメラミン天板。
  • TB2722/TB2732シリーズTB2722/TB2732シリーズ
    3mm厚のメラミン化粧板を使用し、高い表面強度を誇る。
  • T-15T-15天板
    特殊樹脂エッジ。コーナーには丸みをもたせ安全面に配慮。
  • バリューセットメラミン化粧板バリューセット
    抗菌仕様のメラミン化粧板とテーブル脚のお買い得セット。
  • 十字ベース脚十字ベース脚
    イスを収納しやすく邪魔になりにくい十字ベース脚。
  • 角型ベース脚角型ベース脚
    接地面が広いので一番安定性が良い特長があります。
  • 丸形ベース脚丸形ベース脚
    丸形は小さな正方形の天板に合せる事が多い脚です。

テーブルの商品一覧はこちら

座面の違い(板座と張座)

板座・張座

板座のほうがメンテナンス性は良いです。汚れの拭き取りも簡単。
しかし木材そのままなので座り心地は硬く、長時間座るにはあまり向いていません。

張座のほうはクッションがあるので座り心地は快適です。
生地も合皮レザーを選択すれば汚れの拭き取りも比較的簡単にできます。