開業サポート
店舗家具トップ > 店舗家具トピック > 店舗家具の張地について

店舗家具の張地(生地)について

業務用家具の場合、ほとんどの商品で張地(生地)が自由に選べるようになっています。
張地とは椅子やソファーの座部分や背部分に張られる生地のことです。生地にはビニールレザーと布地があり、種類によって色や機能が異なります。
機能というと聞きなれないですが、それぞれの張地が持つ特徴のことですね!

代表的なものに、

●ビニールレザーの機能
【難燃】…燃えにくい加工
【防汚】…汚れがつきにくく、落としやすい加工
【抗菌】…菌の増殖を抑える
【耐移行】…衣服や鞄などの色が移りにくい加工
【耐アルコール】…強い耐アルコール性能を持たせているので、アルコール性溶剤で拭いても硬化しにくくなっています。
【耐次亜塩素酸】…濃度1000ppm以下の次亜塩素酸で拭いて除菌ができます。

●布地の機能
【バックコーティング】…布地の裏をコーティングすることで、型崩れやほつれを防ぎます
【撥水】…水をはじきます。撥水性能は、永久ではありません
【止水】…特殊加工により、水を通しません。中のウレタンまで水が入ることを防ぎます
【ウォッシャブル】…洗うことが出来、寸法安定性に優れ、風合いが長持ちします。

他にも、耐薬品・耐油・止水など生地によってさまざまな機能をもっています。

張地を選ぶ際には例えば、「お手入れが楽なものがいい」といった場合には防汚加工や耐移行といった汚れがつきにくい機能をもったビニールレザーがおすすめです。飲食店などでは幅広く利用されています。
布地よりもビニールレザーのほうが汚れが染み込みにくのでお手入れが楽ですね!

クリニックや介護施設では、抗菌・制菌といった菌を抑制する生地がおすすめです。

張地はランク分けされていて、ランクごとに金額が異なります。
通常おすすめするのは、ほとんどのメーカーで用意されているAランクのビニールレザーです。
こちらはお値段もお手頃な設定で、在庫も豊富に用意されています。
Aランクの中にない色や、布地をご希望の場合はBランクやCランクといったランクから選んでいきます。

生地の色味に関しては、パソコンモニターの設定に依存する場合がありますので、気になる点はお気軽にお問い合わせください。スタッフが色味や質感をご説明します!

☆お手入れについて☆

●ビニールレザーの場合

通常は乾拭きまたは水拭きをしていただければ十分です。
汚れが酷い場合や、油分を含む汚れは中性洗剤を浸してふき取り、そのあとは水拭きか市販の皮革専用クリーナーで落としてください。
※ポリウレタン製レザーの場合は最後に必ず乾拭きをして水気を完全に取り除いてください。

●布地の場合

ホコリやゴミは柔らかいブラシで軽く叩くようにして落とすか、掃除機で吸い取ってください。
シミなどがついた場合、長時間放置しておきますと変色したり、落ちにくくなったりしますので早めにぬるま湯か中性洗剤を染み込ませた布で軽く叩くように落としてください。シンナー等の染み抜き剤の使用は避けてください。

張地 色見本サンプル

張地は各メーカーごとに用意されています。
商品ページの価格表にある、A・B・C といった文字をクリックするとそのランクの色見本サンプルが見られます。

張地によってイメージもガラリと変わりますので、お好みの色や機能からイメージにあった張地をお選びください!

各メーカーの張地一覧はこちらからご覧になれます

おすすめ店舗家具トピック